スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICPC 2008 Asia Regional Contest Problem E Spherical Mirrors

ICPC 2008 Asia Regional Contest Problem
Problem E Spherical Mirrors 入出力

 レイを position + direction * t で表すと球との距離(の2乗)はtの2次方程式になるのでそれを解く。

 3Dの問題は珍しい。反射の回数や反射の最大角度が保障されていて、親切な問題だと思う。
 一番最初に見つかった球だけに反射させるていう大ポカをやったあげく、反射の式が間違ってると思い込んでそこだけを直そうとしてはまったorz


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ユーザータグ

ICPC 2009 国内予選 ゲームプログラミング 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。