スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピュア野菜

ピュア野菜をつくるときに効率のいい方法を探してみた。
------で区切られているのがクラス。一番下のクラスから始めてこの表のとおりにたどっていけば一番効率的にできる。(たぶん)○が付いてない状態、●が付いてる状態。

前のクラスからの遷移確立 等級(?) 遺伝子(?)
------
1.0000 A ●●●●●●●●
------
0.6667 B ●●●○●●●●
0.6667 B ○●●●●●●●
------
1.0000 B ○●●○●●●●
------
0.3333 C ○●●○○●●●
------
0.2500 C ○●○○○●●●
------
0.6000 D ○●○○○●●○
0.6000 D ○●○○○○●●
0.6000 D ○○○○○●●●
------
0.6000 D ○●○○○○●○
0.6000 D ○○○○○●●○
0.6000 D ○○○○○○●●
------
0.1250 D ○○○○○○●○
------
1.0000 E ○○○○○○○○
------

PSのゲーム、アストロノーカの配合遷移表。PSアーカイブスで発売中。
等級(?)はピート君の予想。
遺伝子の個数が0のときは100%で+1、8個のときは100%で-1、1個のときは87.5%で+1、12.5%で-1、、、とか遺伝子が付く確立と、ピート君の配合後のランク予想を考慮して、一番効率のいい方法を計算。

スポンサーサイト
検索フォーム
ユーザータグ

ICPC 2009 国内予選 ゲームプログラミング 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。